2011年03月22日

【お願い】節電・節約グッズを教えて!

皆さん、その後いかがお過ごしでしょうか?
私は、身内の安否もほぼ確認でき、原発もどうにか落ち着いてきたようでほっと一息、日常を取り戻せつつある今日この頃です。
ご飯はルクルーゼで炊くのが日常となりました。
家事に時間を取られるのが悩みの種だけど、食洗機も炊飯器もいらないかも〜
シンプルライフに近づけるかな?

ところで、皆さんにお願いです。
仕事で、主婦に意見を聞いて記事を書いているのですが、
今月は震災があったため、急きょテーマを変更、
「節約・節電に役立つグッズ」を考えることになりました。

東京に大量に電気を送っていた原発が、
おそらく1か所は消えることになると思われるので、
節電生活は、まだまだ続くと思います。
震災後、こういう工夫をした、こういうものが役立ったという話があれば、
コメント欄にて、ぜひお聞かせください。
掃除機を使わない、洗濯回数を減らす、などなど、色々あると思います。
よろしくお願いいたします!!

ちなみにたーままの一押しは、
便座に貼るシート。
便座の電源を切っても、ひんやりしません。
ローソンショップ100で売っている商品が、簡単に貼れて、洗濯も10回くらい出来て、
とってもお勧めです♪

それから、友達にインタビューしていて出てきたテーマが、
「洗濯」
人によって千差万別みたい・・・(^^;
意外と他人に話さないから、よその家がどうやっているのか知らなかったりしません?
今後、研究してみたいと思います☆乞うご期待!?
posted by たーまま at 11:53| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

節電生活

みなさん、今回の地震、大丈夫でしたか?
これだけ甚大な被害があったので、ご自身でなくてもお身内とかお友達とかで、
何らかの被害にあわれた方が大勢いらっしゃると思います。
心よりお見舞い申し上げます。

かくいう私も、
福島第一原発のある町が、亡き母の故郷でして、
小学生時代くらいまでは、毎年夏に遊びに行っていました。
東京でも危機を感じるほどの原発事故ですから、
もうあの町は・・・
住んでいる親戚の安否確認もまだです。
今、つらい気持ちでいますが、しっかりしなきゃ!

ところで、地震が起きたときは自宅にいました。
揺れる液晶テレビを押さえながら、
「外壁塗装して、リフォームして、もし家が崩壊したらシャレにならねえ!!」という思いがよぎりましたが、家はとりあえず無事でありました。

防災格言、という本があるのですが、その中で、
家の中の防災は、出来るだけものを減らすこと!というくだりがあったのを、
直後に思い出しました。
完璧じゃないけど、大量にごみが捨ててあったことは、
混乱を最低限に抑えたように思います。
それを証拠に、片付けてなかった本棚の上からはCDが落ちました。。。
狭い台所、食器棚や、重いものも収納しているつり戸棚からなにも落ちなかったのは、
何か見えない力が守ってくれたのかもしれません。

身内が苦しんでいるのに、まだ何もしてあげることができません。
せめて節電です!
うちの実家でも、その日の夜中まで、
ダンナの実家では、雪のちらつく寒い中、翌日の夜まで停電でした。
被災した方の苦労を考えれば、多少の面倒はどうってことないぜ!!

今は亡きダマール下着を引っ張り出して暖房は付けない。
トイレの電源は抜く(流し方はちゃんと確認してね☆)。
食洗機封印。
そしてご飯はガスで炊く。

ちなみにご飯は、先月6年生で、板前さんの出張授業というのがあった時に、
「お母さんはご飯を炊いてください」といきなりガスで炊飯させられたのですが、
(しかも自分の担当班、10人分くらい!失敗したらかなりやばい)
その時のやり方をすっからかんに忘れてしまった!
プリントも捨ててしまった!先生ごめんなさい。
仕方なく、ネットで調べて、最近頻度が減っていたルクルーゼに登場願い、
適当に炊いてみたところ、おいしく炊けました。

夕飯時は電力量も増えそうだから、
少しは世の中のお役にたてているかしら。。。
ガス炊飯、お勧めです。
もしピピッとコンロだったら、火加減不要のボタンがあります。
(うちもあるけど、使いませんでした)

あとは、原発!はやくどうにかして〜〜!
おかあさ〜〜〜〜ん、双葉の町と日本を助けて〜〜〜!
と必死で願って、祈っています。
これ以上放射能が広がりませんように、
日本の未来と子供たちのために、神様、お願いです!

治安が悪くなっているという話も聞きますし、
皆様もどうぞお気をつけて、でも心配しすぎずにお過ごしくださいね。
posted by たーまま at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

こんまり風収納術はすごい!

今日はシロアリ消毒で、1階が使えないので、
2階でひたすらタンスの衣類を、ひたすらたたみなおしてました。

こんまりさんのやり方は、
・引出しに、
・立てて収納
がベストとのこと。
ハンガーにかけるのと比較すると、収納量が雲泥の差らしい。

取り出して、指示通りに入れなおしてみると、
タンスの中に、信じられないくらいの余裕が!!
たたんで立てる収納、すげ〜〜〜!!
多少は捨ててもいるけれど、でも洋服類は散々捨て続けてきたのであまり量は変わらないはず。
なのに、この余裕は・・・

たたむ作業は大の苦手な私ですが、
精進したいと思います。

自分のタンス、お兄ちゃんのタンス、チビのタンスが終わった〜というところで、
「作業終わりました〜」とシロアリ消毒業者さんの声が。

ちなみにダンナは、今までも、引出しにたたんで立てる収納でありました。
実家で、自分のスペースがすごく狭かったんだって・・・
逆境は人を育てるのかもしれません、
って違うか!?
posted by たーまま at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

ゴミ捨てな日々

ども、たーままです。
先週終わるはずのリフォームは、予想通り長引き、
ようやっと終わりそうな感じになってきました。

でも、いいっすよ!リフォーム。
設計者と行き違いがあって頭に血が上ったこともありましたが、
でもお願いしてよかったと思います。
工務店のMさんと職人さんたちは、いつものようにベストを尽くしてくれるし・・・

で、私にできることは、
工事前に処分できなかった、ゴミの廃棄。本の処分。
このまま収納してしまったらまたもとの黙阿弥。
片付けが嫌いな私も、それだけはよくわかってます。
まだまだ戦闘モードを緩めてはいけません。

そんな中で出会った本が、近藤麻理恵(こんまり)さんの、
人生がときめく片づけの魔法
という本。
ぶっちゃけ、これ、断捨離よりいいかもしれません。
もう紹介せずにはいられない。断捨離本を断捨離できる?
(ちなみにこんまりさんは、ご自分の本も必要なくなったら捨ててね、とおっしゃってます、すごい!)

ぼちぼち工事にめどがつくか・・・という時に書店で手にとって衝撃をうけ、
買って帰って読み付箋貼りまくりなのですが、
この本をちゃんと読んだら、あなたにもできます!

私は時間をかけて、この本の道筋に近づいてきた気がします。
でも、こんまりさんによると、一気に片付けはやらねばならないので、
私は邪道でありますが・・・

目からうろこの話はたくさんあるのですが、
その一つが、書類は「全捨て」が基本。
すげー!!
今いるもの、しばらくいるもの、保存すべきもの以外は、
すべて捨てる!

この言葉に後押しされて、捨てた捨てた。
保育園PTAの書類、去年のPTA書類。
もういらないも〜〜〜ん!!

彼女の「捨てるかどうか」の判断基準については、
本を読んでください、ぜひ☆
新聞広告を見て、お若い方だと思って、ちょっと甘く見ていましたが、
片付け歴は5歳から、さすがにすごいと思います。

片付けられないとお悩みのあなた、
こんまりさんに背中を押してもらいましょう!!
私も頑張ります。

人生がときめく片づけの魔法
posted by たーまま at 11:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

リフォーム始まる

みなさま、ご無沙汰しております。
とうとう、自宅リフォーム工事が始まりました〜

青息吐息の断捨離は、
ゴミ袋、十数袋、ブックオフに送った本が8箱、廃棄した本が1箱・・・
って感じですが、
まだまだ甘い。
うっかりしていたら、例によってダンナお任せパックで、
捨てないうちに移動されてしまった荷物もあり・・・

毛糸、布、メンバーにつぶされた勉強会の資料、元職場の職員名簿、
今では考えられない金額の、フルタイム勤務時代の源泉徴収票・・・
未練はないけど、涙目で捨てました。
はあ〜人生を清算した感じよ。
バブル期のスキーウェアとかは笑って捨てられるけどね〜

ぼちぼち収納棚などが付いてきておりますが、
どう考えてもまだまだ本などは廃棄しないとマズイ。
まだまだ続く断捨離。

そして、一概にいいこと悪いこととは言えないのですが、
身近に起こるいろいろな出来事に、
動じまい!と思いつつ心乱れます。
人生の節目なのよね〜

幸せになれますように、
自分らしく生きられますように。
これからは欲ばらずに生きていきます!

そんなことを祈りつつ断捨離、進めてます。

人生で起こることはすべて必然というけれど、
はぁあ〜それにしてもだよ!本当に。
posted by たーまま at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

洗濯物干しは奥が深い

今年になってから買い替えたもの・・・それは洗濯物干し関係。
外壁塗装でベランダも塗り替え、洗濯ロープを買い替えたりしたので、
ついでに、古くなって壊れかかっていた、洗濯物干しハンガーなんぞも
一気に新しくしようかと。

カタログハウスで昔買った、からまんピンチハンガーも、
古くなってすっかり絡まるようになってしまったしね〜
何よりあれは重い・・・耐久性はあると思うけど、
高齢化社会には厳しいかも。。。

考えてみると、洗濯物干しって奥が深い。
毎回微妙に違う内容の洗濯物を、洗濯物干しハンガーやロープや普通のハンガーを使ったりして、うまく全部干していくわけだから、意外と知能が必要とされる家事なんじゃないだろうか?

新しい洗濯物干しハンガーは、吟味しました。
いつもハンガー類を買うことにしているGMSで、徹底的に商品チェック。
要するに、枠があってそこに洗濯ばさみがぶら下がってるだけの構造なんだけど、
竿に下げる場所とか、ピンチの種類(強さや大きさ)やら、
本当にいろいろ違ってて、難しいけどある意味選びがいのある商品だと気がつく。

ひとつはこれ。
ダイヤコーポレーションという会社の、干し分け角ハンガー・ストロング40
http://livingut.com/products/p-49256.html
ネットでは出てこなかったけど、これのもうひとつ下のサイズの、ストロング32と一緒に買いました。
中央部分のピンチが強力で、ジーンズなどを干すのによいそうです。
若干絡まるので、強引に扱うとチェーンが壊れそうになりますが、
なかなか使い勝手は良いです。

もう一種類はこちら。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3%E5%B7%A5%E6%A5%AD-LK302-%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%A0%E8%A7%92%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC-%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%8122%E5%80%8B%E4%BB%98/dp/B0049SPGEO
幅が狭くて細長い、省スペースな設計ということですが、
雨の日に室内でバスタオルとかを干すのにいいかなあと購入。
トレーナーとか幅広いものを下げて干すのになかなかいいです。

この商品、アイセン工業ってメーカーなんですが、
少し前に買ったこれも良かったです。
http://www.aisen.co.jp/products/laundry/cat14/item344012.html
小さめのハンガーなんですが、絡まないし、使い勝手よし◎
注目メーカーです。

しかし、この手の商品って回転が速そうだから、
次に壊れた時に同じものが買えるかどうかが不安。
また探すのは面倒だなあ。

それにしてもネットで検索して、この手の商品がいろいろ出てくるのにはびっくり。
お値段も安いしね〜
でも、使っているのと同じものを買うならともかく、
実際に大きさとかピンチの具合とか見ないと買えないような気がするのは、
私だけでしょうか?
posted by たーまま at 10:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

2011のお正月

みなさま、あけましておめでとうございます!(ってちょっと遅いけど)
昨年末に重荷をひとつ下ろしたので、今年ははうすき〜ぴんぐ日記、
去年よりも更新回数が増える予定です、たぶん♪

ところで今年のお正月・・・
生理痛でぶっ倒れ、元旦に実家に挨拶に行った以外は、
ほとんど引きこもりとなってしまいました。
運動不足で太りそうで怖いのですが、今も貧血でくるしい・・・
幸先悪いというよりは、年の初めに厄落とし〜みたいな1年の始まりです。

リフォームに向けての片づけは、う〜ん、、、亀の歩みですな(苦笑)
年末のお掃除は少しがんばりましたが・・・
食に関しては、ここ数年買っていたおせちセット購入をやめ(タイミングを逃して買いそびれた感もありますが)、
かまぼこ紅白、伊達巻、酢ダコ、数の子+ひたし豆(豆は茹でる)、黒豆(これは最初からちゃんと煮た)、雑煮2種(ダンナ実家流と私の実家流)
以上!な感じでありますが、まあ別に良かったんじゃないかと。
おせちセットだと、好きなものがたくさん食べられないのでつまらない。
種類は少ないけど、好きなものががっつり食べられるというのは、個人的には悪くなかったです。
ただ、スーパーで買った、かまぼこ&伊達巻、さすがに一番安いのは気が引けて、
下から2番目(笑)のお値段のにしたんですが、
まずかった・・・
来年は、お値段はもう少し奮発しなきゃ!というのが今年の反省点でしょうか。

昨日から通常モードの食事作りが始まっていますが、
また今年もなに作るか、毎日頭を悩ませるんだろうなあ〜
自分と家族の健康のため、今年も頑張りたいと思います(^^)v
素敵な1年にしましょうね☆
posted by たーまま at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

年末の断捨離 その1

ツイートもしましたが、昨日から本格的に断捨離開始しました。
年末年始、まとまった時間が取れる時に進めておかないと、本当にマジやばいっす(滝汗)

とりあえず昨日は、お兄ちゃんの学校プリントや作品類、おもちゃを処分。
おもちゃは捨てるつもりでゴミ袋に入れてあったのですが、分別できておらず今日に…

おもちゃの中にあった、いくつかのぬいぐるみ。
主にお兄ちゃんが赤ちゃん時代にもらったモノだけど、ひとつだけ、15年位前にアメリカ出張で買った、子犬スヌーピーのぬいぐるみがあった。

この出張は非常に苦しくて、一緒に行った上司Tにはその後長年苦しめられることになるんですが、
日本に戻ってきた時には急性アトピーになるほど弱ってた私。
そんな中、当時アメリカ最大と言われたショッピングモールにあるスヌーピーの遊園地で買ったこの子は、出張中私の愚痴を聞いてくれたのでありました。

そんな思い出はあるけれど、よみがえるのは、元職場でのツライ記憶と、元上司Tへの憎しみばかり…

…って、ここで断捨離発想が出た。
こんな嫌な思い出がよみがえる品をうちに置いておく必要があるのでしょうか???

私はスヌーピーを抱きしめ、ありがとう、サヨナラを言い、捨てることにしました。
まさに断捨離だな〜と思いました。

今を生きるために必要なものを身の回りに置くという考え、実際に行動する際の助けになると思いました。

とはいえ…
大学時代、サンシャイン水族館に仲間たちと行った時に買った、ラッコのぬいぐるみは捨てそびれました。
ダメじゃん!!まだまだですなあ〜(笑)

そして断捨離は続きます。先は長いぞ〜!
posted by たーまま at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

レシピが整理できない理由

昨日、日経の夕刊に小泉武夫氏がエッセイに書いていた、
「マグナットウ丼」を試してみた。
ご飯に納豆をかけてヅケマグロを乗せ、青シソと海苔をかけただけだが、
うまい!!
試してよかった♪
納豆のおかげで、マグロがあまり多くなくても満足感があるし、
栄養バランスも良くなるのが魅力かしらん。

小泉氏のエッセイも含め、気になるレシピの切り抜きがたくさんある。
実際に何度も見ているのはほんの一部で、
「いつか作ってみたい!」から取ってあるものが大半。

実際に作ってみないから、集めたレシピが捨てられないのだ!ということに、
改めて気が付いてしまった・・・もっとチャレンジせねば。

それに最近頭が痛いのは、子供が嬉しそうに学校からもらってくる、
給食メニューのレシピ。
おいしいから作ってほしい、それはよくわかるのだけれど、
学校給食のレシピって難しい、手間がかかるものが多いのよ!!!!
保育園給食よりハードル高い!!!

しかし子供の気持ちを思うと無下に捨てられず、
「自分で作ってみてよ〜」などと言ってごまかしているのでありました。

年末年始、家族のご飯を作る機会が増えますが(外食の機会も増えるかな?)
マグナットウ丼、おススメです。

ツイッターでつぶやいてます、よかったら読んでね♪
http://twitter.com/_ta_mama_
posted by たーまま at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

ツイッター始めました!

たーままのハンドル名で、はうすき〜ぴんぐ日記のツイッターを始めました。
良かったらフォローしてね☆
アカウントは下記です↓

_ta_mama_

ブログの右上からもフォローできます♪
posted by たーまま at 16:05| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。