2009年10月30日

エコナに思う

うわあああ!更新しないで一カ月過ぎちゃった。
申し訳ないっす!!

最近は、新型インフルエンザ対策で、体力を落としちゃいけないと、
毎晩ちゃんとご飯を作ってます。
お総菜はここ2週間くらい、全然買ってません(って自慢になるのか!?)
でも、ひたひたと近づいてきてますねえ、インフル。
とうとう3軒先の小学生までかかってしまいましたです。
でもなぜか、うちの子供たちの同級生にはあまり出ないんだよねえ、出ても周りに感染しないで終わっちゃう。
マスクはとりあえず確保してますが、とりあえず無事です。

で、本日はエコナの話。

例の騒ぎがあった時、実はエコナを使用中でした。
ただし、自分で買ったもんじゃありません。

PTAの教職員歓送迎会のじゃんけん大会で勝ち残った時の賞品です(笑)
余談ですが、その時勝利した3人は、去年のPTA会長と、歓送迎会の実行委員長と、同じく実行委員会の書記をしていた私、実質身内で賞品独占(爆)

そう、ワタシ実は、一度もエコナを買ったことがないんです・・・。
花王さん、ゴメンナサイ。

今回の件、お友達が勤めているという事情をのぞいても、
そんなに花王の対応が悪かった・・・とは個人的には思えません。
やる気満々の消費者庁のターゲットにされたとのうわさもあるしね・・・

ですが、そもそもエコナを買わなかった理由は、
「そんな都合のいい油あるかい?」
と思ったからです。
まあ、ほとんど直感ですね、私は使わないと。
エコナが出た当時は、まだメタボは私(とダンナ)には遠い話だ・・・
と思ったこともあります(今は若干事情が違いますが(苦笑))。

感覚的に最も近いのは、
ミス・ユニバース・ジャパンの栄養士、エリカ・アンギャルさんの著書
「世界一の美女になるダイエット」の中の、
「おばあちゃんが知らない原料が入っているものは買わない」
ってことになるでしょうかね。
私の祖母はエコナとだいたい入れ違いで死んでますから、エコナは知らないハズ・・・。

新しく出てきたものの安全性は、厳密にはよくわからないというのが本当のところだと思う。
それが体に入るものなら、慎重な方がいいよね。
もちろん病気を治すとか、優先順位が変わることはあるにせよ。
最近どんどん出てきている新しい甘味料なども、個人的にはあまり気を許したくない感じがする。

企業の責任として安全性を確保するのは大事だけれど、
消費者も自分でよく考えて、選別する目を持たないと、先々結構危険ではないかと思うのは私だけでしょーか?

ちなみに使用途中だったエコナは、ちゃんと最後まで使い切りました。
もったいないもん。
posted by たーまま at 14:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。